FC2ブログ

クチコミサイト『下書き』

自分に向いている職種

頑張っても頑張っても報われない時など、自分は時々この仕事に向いてないのではないかと思う時があります。
そのような時に、転職など考えたりするものですが、そんな転職を考える時間があれば仕事仕事と追われる日々を送っていませんか。

ところで、職種と業種ってどう違うのか知ってました?
私はなんとなくですが、ハッキリしたことは知りませんでした。

そしてこの機会にネットで調べてみると、

職種と業種の違いは?

職種とは、業務内容によって分けた仕事の種類のことです。例えば、「営業系」「事務系」「技術系」などの職種があります。あなたが会社においてどんな仕事をするか、それが職種です。一方、業種とはそれぞれの会社が属している業界の種類のことです。例えば、「建設業」「製造業」「サービス業」「運輸業」などの業種があります。あなたの就職する会社が、どんな分野で仕事をしているか、それが業種です。

http://www.tokyo-cci.or.jp/jinzai/qa/ans01.htmlより

ということでした。

その職種ですが、ざっと以下のようなものがあります。

販売系、サービス業系、フード系、講師・インストラクター系、パブ・クラブ系、営業・企画系、事務ワーク系、IT・WEB系、エンジニア・プログラマ系、デザイナー・クリエイター系、音楽系、ゲーム系、マスコミ・出版系、イベント・芸能系、ファッション系、理容・美容系、作業・製造・警備・清掃系、運輸・配送系、アミューズメント系、ホテル系、医療・看護・介護系、動物・ペット・自然系

このように職種がたくさんありますし、求人も募集していることでしょうから、探せばもっと自分に向いた会社があるかもしれません。

いつか転職してやろうと思いつつ、いつの間にか気が付けば長いこと同じ会社にいる私ですが、さっさと転職すればよかったと今更ながらにチョッピリ後悔しています。

情報元:buzzmo

スポンサーサイト



フクロウ病の悪循環

昼間は眠たいのに夜眠れない。

時間的な問題だろうか。
昼間は仕事をしているからだろうか。

休日でも平日ほど顕著ではないが、夕方になると眠い。
それは休日は昼前までねているからなのかもしれない。

とにかく「夜に眠くない」のと「夜に寝つきが悪い」。
その結果「昼間は眠い」という昼夜逆転現象が高校生時代くらいから始まり、20年近く経った今でも慢性的になっている。

歳をとる毎に顕著に現れてきているのではないかと思うようになっています。

夜眠れない辛さは、普通の人には理解してもらえず「寝ようと思えば寝れるはず」などと言われる始末です。

最近では、夜に眠れないことをフクロウ病と言われているようです。

このままではいけないのは解かっていますが、何か改善策があるのだろうか?

Appendix

プロフィール

あり~

管理者:あり~
会社は思っているよりも甘くない。
しかし、社会はそれ以上に厳しい。
ミスの無いように努め、ひたすら耐えろ。
そうすれば、少なくとも生活してゆける。

儲けるためには一生懸命働くしかない。
しかし、それ以上に儲けるためには、儲けるためのシステムが必要。
そのシステムに自分が組み込まれて常に働いてはいけない。


現在の閲覧者数:

検索

Google

ブログライター

ブログに記事を書いてお小遣いを稼ぐことができます♪
ブログミ
アフィリエイト
ブログルポ ログスター
ログスター
レビューブログ アクセストレード
アクセストレードレビュー
A8.net TGレビュー(TGアフィリエイト)
buzzmo(バズモ)
buzzmo(バズモ)

最近の記事

ブログ内検索

ブログパーツ


LuxuryMail