クチコミサイト『下書き』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のフルメンテ

フルメンテと言いながら、外したパーツはセンタースタンドとホイールを外しただけ。
そして、洗浄して注油しただけ。
これだけで堂々とフルメンテって言い切る根性が凄いと思う。

フルメンテとは、とことんパーツを外せるだけ外して洗浄し、グリスアップや注油して調整するもんだと思っていた私にはある意味斬新であり、期待外れであった。
SEMを狙ったものなのかもしれないが、コメントや拍手が1つも無いことが全てを物語っているように思う。

この程度のメンテをフルメンテと思い込む人がいれば、その人は自転車屋にフルメンテなんか依頼できないね。
こんな程度のメンテでこれだけの料金を取るのか?ボッタクリか?
などと思えて当然ですね。
まぁ、中にはそんな自転車屋があるのかもしれませんが・・・。

アフェリエイト広告だらけのブログは所詮こんなものかとも思えてしまう。
まぁ、人のことをとやかく言える立場でないことは充分承知しているが、それにしても酷過ぎる。

でも、これが世間一般的なフルメンテなのかもしれないね。
ただ少なくとも私は、この程度でフルメンテと言うには恥ずかし過ぎる。

スポンサーサイト

スポーツ関係に合成画像はご法度

スポーツ関係に合成画像を使うと、何が真実なのか疑心暗鬼になります。
なのでスポーツ関係に合成画像はご法度だと思います。

それにしても、やっちゃったな○ドン。
自分のブログだけならまだしも、あんたのせいでサン○掲示板全体が合成画像疑惑になってしまった。
つまりは、サン○の全てが虚偽の可能性を示唆することになった。

本人には悪意が無かったのかもしれないが、所詮本人以外には悪意があったのか無かったのかなど知る由もない。
これから続けていきたいのであれば、サン○に謝罪して自分のブログを閉鎖し、頃合を見計らって別ハンでやり直すことが最善策かも?
まぁ、自分の軽率さを恥じる気持ちと頭があればのことですが・・・。

不思議ブログ

先日「しょこたんブログ」が1,000,000,000PVに達成したそうで、1円/1000PVのPV広告を貼り付ければ、1広告だけでも100万円になるな~と、ちょっと羨ましく思っている私です。^^;

しょこたんと言えば独創的なキャラクタで、ある意味不思議キャラですが、先日不思議ブログを見かけました。
それは、1つの記事の文章が1,2行(50~100文字)程度のブログでした。

しかし、そのブログには4000~5000文字程度のしっかりした記事も書いていて、全ての記事が1,2行という訳ではありません。

しかし、極端に短い記事や極端に長い記事では逆に見ている人が混乱してしまうことだと思います。
それにしても極端です。
しかも、その1記事1,2行の記事は同じ日に投稿されていて、明らかに文章を細切れにして投稿したしか思えないのです。

私はだいたい1つの記事に500~1500文字程度の記事が多いのですが、これは1つの記事は800文字程度がちょうど良いという考えの基に、あまりにも長すぎる文章の場合は、記事を分割しています。
しかし、1000文字程度の内容を10分割にして投稿しようとしたことはありません。

別に短い文章を投稿してはいけないという決まりはありませんが、文章を細切れにして短い文章を投稿した目的は何なのか気になりました。

pingをたくさん飛ばすのが目的?ページ数を増やすのが目的???
など思いつきますが、文章が見にくくなるデメリット以上のメリットが思い浮かびません。

直接本人に訪ねるのもなんですので、私の中で「不思議ブログ」(不思議サイト)とすることにしました。

もちろん、世の中には自分の想像を遙かに超えたことがありますので、自分が理解出来ないからと言って、他人のことを蔑まないようにはしているつもりです。
文章を細切れにして投稿することに何か重要な意味があるのかもしれません。

カローラとクラウンの静電気対策

私は普段カローラフィールダーに乗っています。

先日、クラウンマジェスタに乗る機会がありました。
それはもう静かで乗り心地が良く快適そのものでした。

ところが、マジェスタから降りる時にドアノブに触れると静電気がビリッっときました。

ドロドロ血液なのか着る服なのかわかりませんが、私は冬場になると静電気がよく起こります。
静電気になったことが無い人や、めったに静電気が起こらない人には解らないかもしれませんが、静電気は金属製のものに触れるたびに起こるので結構嫌なものです。
私の場合は、金属製のものだけでなく、他人や水に触れても静電気が起こることがあり、それはもう大変なんです。

私のカローラフィールダーのドアノブは絶縁されていて、車のボディーにさえ触れなければ静電気は起こりません。
ところが、トヨタの高級車であるマジェスタなのにも関わらず、ドアノブで静電気が起こるのです。
これにはガッカリしました。

なんで、カローラに出来て、クラウンに出来ないのか?と思いましたし、クラウンって言っても所詮こんなものかとも思いました。
そう思うと、クラウンは図体ばかりでかく燃費が悪いだけの車のように思えてきました。

やっぱり、カローラフィールダーはサイコーだね♪
(それなりに手を加えないとカッコ悪い車だけど・・・^^;)

Appendix

プロフィール

あり~

管理者:あり~
会社は思っているよりも甘くない。
しかし、社会はそれ以上に厳しい。
ミスの無いように努め、ひたすら耐えろ。
そうすれば、少なくとも生活してゆける。

儲けるためには一生懸命働くしかない。
しかし、それ以上に儲けるためには、儲けるためのシステムが必要。
そのシステムに自分が組み込まれて常に働いてはいけない。


現在の閲覧者数:

検索

Google

ブログライター

ブログに記事を書いてお小遣いを稼ぐことができます♪
ブログミ
アフィリエイト
ブログルポ ログスター
ログスター
レビューブログ アクセストレード
アクセストレードレビュー
A8.net TGレビュー(TGアフィリエイト)
buzzmo(バズモ)
buzzmo(バズモ)

最近の記事

ブログ内検索

ブログパーツ


LuxuryMail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。