クチコミサイト『下書き』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログのindex_areaが機能しない

FC2BLOGには、トップページのみに表示するブロック(フラグ)があります。
記述方法としては
<!--index_area-->~<!--/index_area-->
のようにして記述しますが、このindex_areaタグ(タグというのかどうかわかりませんが)が機能しない時がよくあります。

そのような時は、ほっといても直ることもあるようですが、私は気付いたらテンプレートやプラグインを無修正で何度か更新すると直ります。
必ず直るかどうかまで分かりませんが、私は今まで何度かトライしてみて直らなかったことはありませんので、おそらくこの方法で直ると思います。

FC2BLOGのテンプレートをカスタマイズしていなければ、このようなことは発生しにくいと思いますが、意外と目に見えないソースレベルで発生しているのかもしれません。

また、カスタマイズする際には、このことをに留意して少しでも影響の出にくいコーディングを心掛けたいものです。

例えばタイトル(HEAD部のTITLE)で、
<!--index_area--><title><%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--not_index_area--><title><%blog_name> <%sub_title></title><!--/not_index_area-->
とした場合、index_areaタグが機能しない場合でも、not_index_areaタグが機能していることが充分考えられますので、上記の様にコーディングしているとindex_areaが機能しない場合には、タイトルには何も表示されません。

<title><%blog_name><!--not_index_area--> <%sub_title><!--/not_index_area--></title>
このようにしたほうが良いです。
正常に動作していれば、どちらでも同じ結果です。

しかし、これでもnot_index_areaが機能しない場合のことを考えると万全という訳ではありませんが、今までの経験上index_areaタグが機能しないことが圧倒的に多いです。
また、仮にnot_index_areaが機能しなくても、少なくともタイトルにブログタイトルを表示することができ、タイトルの無い状態を回避することができます。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

あり~

管理者:あり~
会社は思っているよりも甘くない。
しかし、社会はそれ以上に厳しい。
ミスの無いように努め、ひたすら耐えろ。
そうすれば、少なくとも生活してゆける。

儲けるためには一生懸命働くしかない。
しかし、それ以上に儲けるためには、儲けるためのシステムが必要。
そのシステムに自分が組み込まれて常に働いてはいけない。


現在の閲覧者数:

検索

Google

ブログライター

ブログに記事を書いてお小遣いを稼ぐことができます♪
ブログミ
アフィリエイト
ブログルポ ログスター
ログスター
レビューブログ アクセストレード
アクセストレードレビュー
A8.net TGレビュー(TGアフィリエイト)
buzzmo(バズモ)
buzzmo(バズモ)

最近の記事

ブログ内検索

ブログパーツ


LuxuryMail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。