クチコミサイト『下書き』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクルは自分にも地球にも優しい

皆さんはリサイクルを意識したり、リサイクル業者を利用したりしていますか?
私はあまりリサイクルを活用できていないように思います。

それでも、私の部屋にあるソファなどはリサイクルショップで購入したものです。
もう10年以上経ちますが、今でもちゃんと使っているソファです。

また、先日リサイクルアートというものがテレビで紹介されていました。

そのなかの1つに、割り箸でタコなどの木彫り風のものを作っている人が紹介されていました。
そのタコが見事なほどリアルで、とても素晴らしいリサイクルアートでした。

まぁ、話が脱線してしまいましたが、リサイクルは地球環境にも優しいエコでもあり、安く品物が手に入り、リサイクルを利用すればするほど、エコに繋がりますし、安く手に入ったり、また不要なものを売ったりしてお金の収入や支出にもよいですね♪


パソコン廃棄
エコ&節約&お片付け一石三鳥!リサイクル活用術♪- ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!
ログスター
スポンサーサイト

伝票の大切さ

私は仕事柄、伝票に接することがあります。

伝票は会社間のお金のやり取りを記録する大切なものです。

伝票はお金のやり取りをしたことの証明にもなり、トラブルを未然に防いでくれる大切な役割も持っているように思います。

よく考えてみると、給与明細なども伝票と言えば伝票ですね。
私の安月給ではあまり伝票のありがたみがわかりませんが・・・(^^;

まぁ、冗談はさておき、伝票はいろんな場面で見かけますが、伝票の書き方だけでも印象やイメージが変わってくる重要なものですね。

きちっとした伝票の会社は、それなりに立派に思えてくるのではないでしょうか。

ドカポンシリーズ10万円相当の金貨が当たるキャンペーン

「ドカポン」とは、お金大好きドカポン王国を舞台に、友情と裏切りのファンタジーRPG風ボードゲームのドカポンシリーズです。

今回そのドカポンシリーズ最新作がWii&ニンテンドーDSで発売するということで、9/30まで両タイトル購入者の中から抽選で3名に10万円相当の金貨が当たるキャンペーンを実施中だそうです♪

『ドカポン』は、一番多くお金を稼いだ者が勝者となる、シンプルなルールのボードゲームであり、モンスターとの戦いやレベルアップなどの要素も含まれたRPG風ボードゲームで、サイトを見てみると、カワイイキャラクターで、ゲームではお互い助け合って協力したり、裏切ったり、バトル出来たりするそうで、まるで現代版の人生ゲームっていう印象でした。
まぁ、人生ゲームという時点で私の歳がバレますが・・・(^^;

この「ドカポン」というのは、「ワイワイとしたにぎやかさ・プレイヤー同士のかけひき」と、『RPG』の「冒険・キャラ育成・バトル」、両ジャンルの楽しい要素がたくさん詰まった、友情破壊パーティーゲームだそうで、かなり面白そうですね。

-----------------------------------------------
【PR】

伝説のRPG風ボードゲーム『ドカポン』がWii『ドカポンキングダム』&
ニンテンドーDS『ドカポンジャーニー!』となって好評発売中!!

ニッコリ友情? ヤッパリ裏切り?
ライバルを出し抜いてトップを目指すファンタジーRPG風ボードゲーム。

『ドカポン』は、いちばん多くお金を稼いだ者が勝者となる、みんなでワイワイ遊べるパーティーゲーム。
両タイトル購入者を対象に、10万円相当の金貨が当たるキャンペーンを9/30まで実施中!
-----------------------------------------------

トラックバックの表示件数が変更できない・・・

ブログをあらためて見ていると、トラックバックの表示件数が多く、ゴチャゴチャした感じだったのでブログの設定でトラックバックの表示件数を変更して更新ボタンを押しても変更されない・・・

またFC2のバグか?とおもっているのですが・・・

それにしても、最近の携帯の新機種に不具合が出て回収していたりと、企業側の不手際が目立ってきたように思います。

おそらく、会社は開発費を抑えるあまり、充分なテストや検証に時間を費やすことができず、そのまま出荷やリリースとなっているのでしょう。

そんな下で働く人も大変ですが、携帯の回収費や評価などを考えれば、充分にテストや検証に時間やお金をかけるべきだと思います。

Appendix

プロフィール

あり~

管理者:あり~
会社は思っているよりも甘くない。
しかし、社会はそれ以上に厳しい。
ミスの無いように努め、ひたすら耐えろ。
そうすれば、少なくとも生活してゆける。

儲けるためには一生懸命働くしかない。
しかし、それ以上に儲けるためには、儲けるためのシステムが必要。
そのシステムに自分が組み込まれて常に働いてはいけない。


現在の閲覧者数:

検索

Google

ブログライター

ブログに記事を書いてお小遣いを稼ぐことができます♪
ブログミ
アフィリエイト
ブログルポ ログスター
ログスター
レビューブログ アクセストレード
アクセストレードレビュー
A8.net TGレビュー(TGアフィリエイト)
buzzmo(バズモ)
buzzmo(バズモ)

最近の記事

ブログ内検索

ブログパーツ


LuxuryMail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。